今回「Raspberry Piで水面ゴミ収集ロボットを作ってみる」の計画を進めるにあたり、Raspberry Piとコントローラの通信をどのようにしようと調べていたところ、Raspberry Piに取り付けるだけでラジコン化できる基板「RC Berry/RCB-01」を見つけました。

なんでも、これをRaspberry Piに取り付けるとWi-Fiのアクセスポイントとなってスマホやタブレットなどから操作できるようになるそう。

とっっっっても欲しい。だが多少お値段が高い。それとWi-Fiを使っているそうなので遠距離から操作するには向いていなさそうだ。実際に試していないのでなんとも言えないですけど、自宅で遊ぶラジコンを作るのには申し分ないと思われます。

まだこのような便利なものはまだ出回っていない印象なので、通信手段の候補の一つにはなりそうです。

これで普通にラジコンカーとか作って操作するのは楽しいだろうな~とすごく思います。