VR PARK TOKYOはどこにある?

渋谷駅のハチ公口を出て、東急ハンズに行く途中の右手のビルにあります。
ビルの入り口にはこんな感じの看板があります。

VR PARK TOKYOにはどんなアトラクションがある?

VRアトラクションマシンが楽しめるアミューズメント空間ということで、その通り”VR”の世界観が楽しめるアトラクションがいくつかあります。

アトラクション名 プレイ人数 概要
GHOST ATTACHERS VR 1~2人(協力プレイ可能) 協力型ガンシューティングVRアトラクション
対戦!ハチャメチャスタジアム VR 1~2人(対戦プレイ可能) リアルな"野球盤"VRアトラクション
SALOMON CARPET 1~2人(同時プレイ可能) 魔法の絨毯に乗り、冒険するVRライドアトラクション
 DIVE HERD VR 1人  高所脱出型VRアトラクション。
足がすくむ超高層ビルの上で、映画さながらのガンアクションを繰り広げる、ミッションクリア型ゲーム
 CIRCLE OF SAVTORS 1人  リアルバトルアクションアトラクション
 JUNGLE BUNGEE VR 1人  落下型VRアトラクション
T3R 1~2人 VRドライビングシミュレーター
JOHN WICK 1人 映画「ジョン・ウィック」の世界をVRで再現。回避やカバーを駆使して激しい戦闘を切り抜ける!
ICAROS 1~2名・対戦プレイ ゲームを楽しみながらフィットネス!体重移動で姿勢をうまくコントロールして、VR空間を飛び回る!
Omni 1~2名・対戦プレイ VR空間を駆け回れる最新のVRデバイス「Vlrtulx OMNI」を使用。 襲い掛かる敵からコアを守るスポーツシューティング。対戦モードも搭載。
呪いのVR 1~2人 見るだけでなく自分で恐怖を探し出す、最恐ホラー体験。
T3Rをプレイ中の様子

T3Rをプレイ中の様子です。VRのドライビングシミュレーターです。

CIRCLE OF SAVTORSのプレイ中の様子。巨大モンスターと戦っています。

CIRCLE OF SAVTORSのプレイ中の様子。巨大モンスターと戦っています。

ICAROSのプレイ中の様子

ICAROSのプレイ中の様子。体重移動で姿勢をうまくコントロールして、VR空間を飛び回ります。

VR PARK TOKYOには何人で行ける?

1人でも行けるし、大勢でも行けます。
ホームページによると、ご本人様を含め30名様まで同時予約が可能ということです。

アトラクションのプレイ人数が1~2人なので、
大勢で行ったときはそれぞれ別のアトラクションを楽しんだほうがよいかなという感じです。

カップルでも2人でできるアトラクションがあるので十分楽しむことができます。

VR PARK TOKYOはどのくらい楽しめる?

施設は90分間の入れ替え制となっており、入場してから90分間はいろんなアトラクションで遊ぶことができます。
90分間で4~5コのアトラクションを楽しむことができそうです。

施設内にはフリードリンクもありますので、喉が渇いたときにも補給することが可能です。
また、無料のコインロッカーがありますので、手荷物ぐらい大きさであれば預けることができます。

VR PARK TOKYOをもっと楽しむための注意点

・VR酔いをするかもしれませんので、行く前には軽食のほうが酔わないかもしれません。
・アトラクションによっては動き回るので、動きやすい服装で来たほうが良いです。
・エレベーターで会場の入り口まで行くことはできないので、階段で4階まで上がることになります。
・「CIRCLE OF SAVTORS」は靴下着用のアトラクションで、会場で購入すると100円かかってしまうので靴下は持参したほうが良いです。
・当日券だと混み具合によって入場できないこともあるので、事前予約がおすすめです。
・「13歳未満のお子様の入場は可能ですが、アトラクションはご利用いただけません。」ということなので、中学生以上なら入場できそうです。

以上、今回は渋谷にできたVR PARK TOKYOの情報をご紹介しました!是非行ってVRの世界を楽しんでみてくださいね!